ネパール産カイヤナイトの原石のお話

ネパール産カイヤナイト原石

今回は少し原石の話をしたいと思います。

写真はネパール産カイヤナイトの原石(宝石質)です。
こちらは大体100円ライターほどのサイズです。

ブルーが美しく内包物の少ないものがグレードの高い石です。

このような宝石質の石はネパール産カイヤナイト全体の5%ほどで、
さらにハイグレードのものになると1~2%しか採れません。
大変希少です。

その希少な原石のほとんどがインドなどの国外でカットされ
「ネパール産カイヤナイト」として流通しています。

ちなみにハイとローでは原石の時点で10倍ほどの価格の開きがあり、
宝飾用のファセットやカボションに使用される石はハイグレードの石です。

ネパール産カイヤナイト原石

原石のままでもきれいですけどね!

ローグレードの石はヒーリングストーンに使用されたり、
大きめのカボションに加工されたりします。

ネパールの政府機関(Department of Mine and Gemology) によると
カイヤナイトはネパール国内の比較的広い地域で産出され、
以前はジャジャルコットが主な産地とされていましたが、
最近はカリコット周辺で良質の原石が採れるそうです。

ネパール産カイヤナイト 原石

年間の産出量は30-100トンで
宝石質の5%を除くほとんどが工業用グレードの石です。

ネパール産カイヤナイト 原石

私も専門的なことはよく分からないのですが
カイヤナイトは薄いガラスが層になったような鉱物で
電気を通さないという性質があるため、
自動車などの工業製品の絶縁体として使用されるそうです。
(写真は宝石質の石です)

ただ工業用としては供給量の多いアメリカ産やブラジル産が
一般的なのではないでしょうか。

インフラの整っていないネパールでは
採掘場までのアクセスはほぼ自分の足ですし、
ましてや大した土木機械などもなく産出量も少ないので
工業用としてはほとんど輸出していないと思われます。


次回はネパール産カイヤナイトの研磨の様子をご紹介します。



スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://nepalkyanite.blog134.fc2.com/tb.php/6-a65b2503

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

チュウマユキ

Author:チュウマユキ
----------------------------------
お問合わせ&ご質問メールは
nepalkyanite★gmail.com まで
(★を@に変えてくださいね)

※こちらでご紹介しておりますカイヤナイトは展示会などのイベントのみでの販売となります。通販はしておりません。出展情報はブログ本文下をご参照ください。

facebook
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR