upaserpoのチベット香

IMG_0719.jpg

今年もupaserpo(ウパセルポ)のチベット香を持ち帰ります。

五大元素のお香→
ドルマ香→

パッキングしたてほやほやのお香、ざっと検品しました。

全部手作業で作られているため、
長さが揃ってなかったり、曲がってたり、色むらがあったり、
品質に問題はないけれど、見映えがどこまでOKかという
そのあたりが難しいところ。

チベット医学の経典のレシピそのままに、
100%自然素材を原材料としていて、つなぎを使わないため、
強度がなく、梱包にも発送にもとても気を使います。

そもそも診療所で薬と同列で販売しているものですから、
見映えがどうとか、梱包して発送とか、
そういうことは考慮されてないレシピです。

曲がりや色むらを少なくするために乾かし方を工夫したり、
改善できることはなるべくやっていこうということになりましたが、
そもそもの強度に関しては医学書のレシピを忠実に守って製造すると
改善のしようがなく、折れはある程度発生してしまいます。

ただそこの弱点はあっても、実際に使っていただくと、
他にはない素晴らしいエネルギーのお香だということを
体感していただけると思います。

ぜひ感じてみてくださいね♡

ちなみにupaserpoの代表は
かとうちあきさんという日本女性です。

ネパールでチベット医学のクリニックをサポートされていて、
孤児院も運営されています。

ちあきさんは孤児院の子供たち、また次の世代の人達が、
チベット伝統医学の知恵や高山植物に関する知識を引き継ぐこと、
また、チベットだけではなく地球全体の財産となって、
活用されるようになることを願い、このプロジェクトを立ち上げました。

お香はそのほんのきっかけですね。

私もできることでは今後も石と並行しながら関わり、
ミネラルショーなどのイベントなどでも販売していく予定です。

少量の卸、ネット販売に関しましては
10月から国内代理店が始動するようですので、
興味のある方はぜひFBページをチェックしてくださいね。


ネパールではまだまだやることが出てきそうです。

そして、今回また別の素敵なお香を見つけました。

IMG_0504.jpg

現物を日本に送ってしまったため、写真は原材料ですが、
ヒマラヤ杉のお香です。

なんとなく買って使ってみたら、とても落ち着く。
このナチュラルな杉の香り、日本人は好きだと思うなあ。

カトマンズの外れでネワール族のおじいさんと
スタッフのおじさん(多分親戚)が作っています。

10年以上前にチベットのラマ(僧)から作り方を教わったそうで、
そこにネワールの感性でアレンジを加えて作っていました。

IMG_0496.jpg
ネパール2016

原材料の50%がヒマラヤ杉で、
あとはネワールの人達がお祈りのときに焚く松脂みたいなもの、
それ自体に香りがあります。それから沈香?とクムクムという植物。
調べてみたらクロッカスと出てきましたが、
クロッカスの葉っぱなのかな?そういうものも入っていて、
あと、強度を出すために4、5%ほどロクタ紙が入っています。

とにかくヒマラヤ杉の原木の香りが良い!
そしてお香自体もほぼヒマラヤ杉の香り。

IMG_0494.jpg

見た目が美しいことにこだわるところはネワール族だなと思っちゃう。

乾いてからのこぎりでカットするので、長さも断面も均一です。

紙を入れすぎると固くなりすぎてのこぎりで切れず、
少なすぎると柔らかすぎてのこぎりが使えない。

チベットラマに教えてもらったレシピには紙は入っていなかったそうですが、
強度を出すために品質に影響がでない範囲でアレンジをしたそうです。

紙の原料のロクタは植物ですが、紙を作る際に少量のケミカルが入ります。
ただお香に混ざっても1%以下でしょう。

IMG_0492.jpg

乾燥は1本1本真っすぐに並べて天日干し。
木と松脂と紙で、粘度も高く、水分量が少ないからできること。
天気が良ければ6,7時間で乾くそうです。

一方、upaserpoのお香は水分が沢山含まれており、
粘度が低いため、乾燥過程で曲がってしまうので、
柔らかい状態で束ねて乾かします。そのため糸跡が残ります。
束なので乾燥期間も1~3週間ほどと長いです。

もちろんのこぎりも使えないため、
乾いたあとの長さを逆算して、柔らかいうちにカットします。
なので断面がつまんだみたいな形になります。

どっちがいい悪いではなく、お香にもいろいろあって興味深い。

ヒマラヤ杉のお香はシンプルで落ち着きます。
ネパールの素朴な自然のエネルギーを体感できますよ。

展示会に持っていきますので、
ぜひお手に取ってみてくださいね☆


*** ネパールカイヤナイト出店情報 *** 

7/15~9/26 ネパール出張

■ 2016/10/8(土)~10(祝・月) NEW! 
  石ふしぎ大発見展 京都ショー

■ 2016/10/22(土)23(日) NEW!
  アトリエ雑貨カフェHANAPEKO(東京・赤羽)
  「ネパールとカイヤナイトデー」

■ 2016/11/5(土)6(日) NEW! 
  難波神社 おもしろ作品展(大阪)

■ 2016/11/11(金)~13(月) NEW! 
  福岡ミネラルショー

■ 2016/12/9(金)~11(月) NEW! 
  ミネラルフェスタ in横浜赤レンガ倉庫

**** 作家さんのイベント情報 ****

※日程が変更になり、修正しています(9/12) 

■ 2016/10/12(水)~16(日) NEW!
  ネパールからの贈りもの 届けるMASUDA展
  Cafe/Gallery Rokujian(京都)
  金属工芸MASUDA

MASUDA_20160914153835c1b.jpg


**** カイヤナイトが買えるお店 ****

■ くらふと楓杏(川崎)
  ・ヒーリングペンダント
  ・金属工芸MASUDAさんのカイヤナイトジュエリー
  ※webショップあります。
  http://www.fuw-an.com/acce/nepal-kyanite/nk-top.html

■ HANAPEKOカフェ(東京・赤羽)
  ・ヒーリングペンダント
  ・Reikoさんの編み紐
  ・upaserpoのチベット香

■ 赤い扉商會(大阪・谷9)
  ・ヒーリングペンダント
  ・カイヤナイトのカボションルース、穴あきドロップと魚型
  ・金属工芸MASUDAさんとFeticheさんのカイヤナイトジュエリー
  ・upaserpoのチベット香

■ 087~カチナの家~(大阪・住之江) NEW! 
  ・ヒーリングペンダント

**** カイヤナイト作品が見られる作家さんのページ ****

■ あいとひろのネパール大震災チャリティカイヤナイトアクセサリー
■ 鈴木榴さんのジュエリー
■ 金属工芸MASUDA カイヤナイトウィンドウショッピング
■ UZURI Handmade Jewelry 
■ Fetiche ~フェティッシュ~ Online shop
■ Arama Roots(アラマルーツ) kyanite-Nature Pendant
■ Pleiades Lily プレアデス リリー

-------------------------------------------------------------------------------
ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキング パワーストーン
人気ブログランキング 天然石
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://nepalkyanite.blog134.fc2.com/tb.php/462-2d2c2ada

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

チュウマユキ

Author:チュウマユキ
----------------------------------
お問合わせ&ご質問メールは
nepalkyanite★gmail.com まで
(★を@に変えてくださいね)

※こちらでご紹介しておりますカイヤナイトは展示会などのイベントのみでの販売となります。通販はしておりません。出展情報はブログ本文下をご参照ください。

facebook
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR